道の駅プロポーザル提出案

tyk_001
tyk_002
長野県南信地方に計画される道の駅のプロポーザル提出案。敷地はリニアの開通などを契機に今後の発展が見込まれる地域であるものの、補助金をベースにした「道の駅」というビジネスモデルについては、施設の将来的な継続という点において不確定な要素も多いため、提案に際しては典型的な「道の駅」というような施設としてではなく、「地元の商品が多く売っているショッピングモール」というような施設として提案を行った。外観についてはシンプルでメンテナンス性にも優れた仕上げとし、構造についてもメンバーを一般流通材で統一した鉄骨造とするなど工夫をすることで、工事費や工期などに配慮した計画とした。

tyk_003
tyk_004
tyk_005
tyk_006
tyk_009